Category : 自転車
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨晩は雷雨。
明け方もパラパラ雨模様でしたが、気がつくと天気回復。日差しも出てきたので、りんりんロード完走すべく先週に引き続きサイクリングに出かけました。

そのりんりんロードに合流するのに10キロ位かかるんですが、スタート。


今回は土浦方面に向かいます。
10キロ程度の行程。
前回頑張ったので、これでりんりんロード完走になります。

で、土浦駅到着。


写真は駅前のヨーカドーなんですが、あの堅実なヨーカドーも撤退が決まっているという位、土浦駅前は空洞化が進んでおります。昔ながらの商店街もあるんですが、シャッター通りと化しており、まさに閑散とした斜陽の町といったところです。(土浦の方、
すみません)
郊外のショッピングセンターやつくばに引っ張られて寂れております。
ただやはり古い由緒ある町は作られた町つくばにはない雰囲気があります。
霞ヶ浦を控えたたずまいがひと味もふた味も違います。
実際街中を走っておりますとまだ頑張ってる蔵造りの商店などが散見されいい味を出しております。
今回はりんりんロード完走目的もありましたが、ちょっとよってみたい所がありまして。

ここです。


丸上模型!

昨冬のワンフェスで同郷のモデラーさんに教えていただいたのですが、やっと行くことができました。

いや~見た目から何かある雰囲気。
普段大手のショップにしか行った事がないのでこういった昔ながらの模型屋さんを覗いてみたい気持ちがありました。
が、このたたずまい。昔なら当たり前なんでしょうが、なかなか緊張しますね~w

入店しますと、ピンホーンとベルが鳴りまして、奥から店主らしきおじさんがゴソゴソ、いらっしゃいも言わず出てきました。
「う~ん、無愛想…」
ま、当然でしょうねw

店は雑然とプラモデルが積み上げられ置かれております。
どうなんでしょう、分かる方が見ればレアなキットもあるんでしょうね。
新旧取り混ぜて置かれており、見た目で何年前のだよ!というものも沢山。
ただ私、よく分かりません(涙
レジンのフィギュアなんかも沢山ありました。
カーモデル、飛行機、AFVがメインでキャラクターも若干。
ガンプラはほとんどありません。
マシーネンはというと、ハセガワのナッツ、ルナダイバー、35グス、メルなど。
目に止まったのはイエサブ、ホビーベースのグラジがゴロゴロありました。
ちょっと前ならウハウハ言って買ってたと思うのですが、実はもう持っておりまして。
ミクロマンもありました。
でも4個セットで6000円だったのでパス。1個ならなぁ~。
で、ふと見るとイエサブの35SAFSがゴロゴロありまして、全部同じのだったんですが、せっかくなので2個お買上しました。

でも、こんな模型屋さん、子供の頃は町に一軒位はあったよなぁと。
この丸上模型さんも小学校のすぐ近くにありまして、昔は小学生が学校帰りに立ち寄ったりして繁盛してたんだろうな。
ただ、今まで模型一筋で生き残ってるのは凄いなと。
他にも気になるものはあったのですがま~しばらく売れないだろうとたかをくくりまして、また来る口実にしたいと思います。


で、もう一つの目的の自転車屋さん

おしゃれな外観。

を見て帰宅行動に。
帰りはチンタラなので写真を撮りながら。

桜川河口。


この先には母なる霞ヶ浦。
バス釣りされる方には有名な川ですよね。私も、模型にはまる前、3年位前でしょうか毎週霞ヶ浦に釣りしに来ておりました。
まぁ私は鮒やタナゴの釣りでしたが。
霞ヶ浦っていうのは本当に懐の深い湖なんです。日本の原風景を感じるというか。

ちょっとまた釣りもしたくなりましたね。

りんりんロードに戻りまして、

バカみたいにまっすぐです。

これぞ土浦という風景。
蓮田です。


休憩所。




途中山羊が放牧されていてびっくり。


今回は往復50キロ超位でしたけど、湿度が高くてまたクタクタになりました。

捕獲したSAFS


かわいいですね~。
まだ沢山ありましたのでまた買いに行こうと思います。

運動と街ブラ、なかなか充実、発見のある1日でした。

では~。

無事帰る。
スポンサーサイト
たまには模型以外のお話も。

模型以外に今やりたいこと。
それは、

サイクリングです。

もう5,6年やりたい、やりたい言ってて全く進捗ありませんが、、、。
未だに20年以上前にかったARAYAのMTBに乗っております。
雨、風にさらされて、放置されておりますので、サビサビのボロボロなんですが
ちょっとメンテすると割と快適に走れます。
凄くしっかり作られておりますね。

しかし、本当に乗りたいのはロードバイクでして。
多少いいものを、、、なんて思うと軽く20万は超える世界。
エントリーモデルでも10万前後はしてしまいますからなかなか手がでません。
安くてもいいか~とはならず、その辺の変なこだわりのある者としては
妥協点がみつからなくて今までズルズルきております。

ただ本当にそろそろ欲しい!と思っておりまして
物色中ではあります。

それはそれとして、
先日は梅雨だというのに非常に天気がよく絶好のサイクリング日和。
おまけに平日休みでしたので
久々に行ってまいりました!

つくばりんりんロード。


土浦駅前から岩瀬駅前までの約40キロの自転車専用道です。
昔の鉄道の跡のようで、このような道が延々と続きます。


今回走った区間でも一般道と交差して信号機があったのは途中一般道に入る区間を
除けば2箇所だけという、素晴らしいコースです。休みともなれば、ロードに乗ったサイクリストで溢れる?聖地かな?しかし、平日はごらんの通りガラガラ。ほんと、時々気合の入ったサイクリストに出会う程度で、思う存分走れます。

こんな田園風景の中をひたすらペダルを漕ぎます。
見える山はもちろん筑波山。
ここはあの竜巻被害にみまわれた所にほど近い場所です。


家から1時間ちょっとで筑波山口に到着。
22キロくらいありました。


バスの発着所になっておりまして、登山者なんかもここから登るのでしょうか?
休憩所になっており、少し一服。
ここから先には行ったことがないので、今日はちょっと行ってみようかと
アミノ酸を補充して


出発~。

途中はこのような駅の名残があり
休憩所になっております。




少し走ると、標識に「岩瀬まで10キロ」の文字。

「10キロか~。行けるかも。」
と、無謀にも岩瀬まで行くことを決意!

アゲインストの風の中モクモクと走らないMTBのペダルを漕ぎます。


案山子。のどかです。


裏筑波山。


10キロは思った以上ありましたが
なんとか終点岩瀬駅に到着。
ここまでで走行距離45キロ超。


JR岩瀬駅。ローカルです。


茨城県出身ではないので土地勘がなく、どのくらい遠くまで来てしまったのか
イマイチわかりません。

岩瀬駅は芝生になっていて休憩には最適。
しばらく休んで出発しました。


しかし、ここまで45キロということは帰りも45キロ走るという事でして…。

遥か遠くに見える筑波山に向かって無心でペダリング。








もうお尻も痛くなり、サイクリングというよりポタリングといった感じで、グタグタになってなんとか中間地点の筑波山口に到着。


帰りはもうのんびりと北条の街中を通って、平沢官衙遺跡(平安時代の役所跡だそうです)に寄ったり。


和ませる絵をジックリ見たりしながら


だいぶ家に近づいた所でラーメンを食べ。


清志郎のバイクを作ったマツナガというプロショップを横目に


なんとか家に辿り着きました。

湿気がなくてあまり汗はかきませんでしたが、もうグッタリ、身体はガタガタで久々だったのに無理してしまいました。
90キロ超を走ったことになり、個人的にはオンボロMTBでよく頑張ったなと。これが、ちゃんとしたロードだったらもっと速く、楽に、長く走れるのではないかと変な自信になりましたw

一時期かなり痩せたのですが、最近また太り気味で、ダイエットという目的もあるのですが、出発前と帰ってきてからではラーメン食べたとは言え200グラムしか減ってなくて、ガックリ。

バイクはランニングほど強度はありませんが、そこそこダイエットもできますし、楽しめます。距離を走れるのでちょっとした旅気分も味わえます。レースに出るとかではないのでこんなロングライドやツーリングを時間が許せばやりたいんですよね~。
あと、やはり自転車はブランドやフレーム、パーツ類のうんちく満載のマニアックな世界もあります。高くて手は出ませんが、それはそれで楽しい。
模型にのめり込む前は釣りにはまってまして結構アウトドア派だったのですが、ここ数年はインドアで引きこもってますので、また外でやる遊びもしたくなっているのかもしれません。

模型はやめないですけどね。

では~。
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

たきちゃん

Author:たきちゃん
こんにちは。
「たきちゃん」と申します。
宜しくお願いいたします。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。