Archive
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日お買物した2機から最初にグロスターの製作始めました。
複葉機はお初。張り線という難関もありますが、とりあえずレッツスタート!





このプラなんですが、非常に柔らかくて接着剤の量を多く使うとドロドロになります。気をつけないと。



羽が2枚あるとそれだけでクラシカルな雰囲気。
かっこいいですね。



下地は黒で適当に。
あと離型剤が強力に残ってるようで、ものすごく塗料をはじきます。
私は塗り始めてしまったので、このまま塗り続けましたが、洗ってからの方がいいですね。



グレーも全体的に塗りました。



機体色のシルバーを面相筆で塗っていきます。



だいたい馴染んだら迷彩のグリーンを描いていきます。
プロペラはスケビの複葉機特集記事を見て木目塗装。
まぁなんとなくそれっぽくなりました。



何度か各色塗り重ねてここまで。

ここでちょっとシルバーが強いかな?と思いシルバーと薄いグレーを混色して塗り重ねました。



続けてデカールを貼ります。
スワチカはこのキットのデカールにはないので前のキットの余りを使用。
あとはスカルマークなどは適当に雰囲気で貼りました。





クリアーを吹いてエナメルで墨入れ&ウォッシング。





脚も取り付けて、パイロットにも搭乗していただきました。
パイロットは付属のものは足を広げているポーズをとっており、最初から組み込んでおかないと後で乗せることができません。(多分)
購入したフィンランドパイロットフィギュアも若干大きくて乗らず、ファインモールドのメッサーシュミットのパイロットに搭乗してもらいました。

と、ここまできてやっぱりシルバー色をもう少し強くだしたいと思い、かなり薄めたシルバーを塗り重ねました。







あまり変わりませんかね~。

グロスター製作中、同じグロスターを製作した方のブログや1/72の作例などをネットで見て廻ったんですが、とても72とは思えない精密さ、スケール感、シャープさがあって本当に凄い。キリッと引き締まってる感じがしました。
それに比べると私のはゆるゆるのだるだる感が相変わらずぬぐえませんね~。
何がどう違うのか…。

最後に少し画像処理したもの。



ま、これはこれで味があっていいかな?と思うしかないですね~。

精進いたします。

塗装は一応これにて終了。
張り線はさて、どうしたものか?

つづく~。
スポンサーサイト
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

たきちゃん

Author:たきちゃん
こんにちは。
「たきちゃん」と申します。
宜しくお願いいたします。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。